サイドカーは3人乗りできる!

オートバイは基本的に1人乗り、条件をクリアしても2人までというのが通常の一般的な認識である。しかし、サイドカーを使い、免許の条件をクリアすれば3人乗りもできるようになる。これは車検証に記載の定員人数まで乗車OKなので、最大では4人乗りまで可能になるのだ。ただし、51cc以上のオートバイでなければ人をサイドカーに乗せることはできないので、その点は注意が必要である。サイドカーは排気量相当の二輪免許で運転することができるので、オートバイを持っているのならば新たに免許を取得する必要はない。オートバイに後からサイドカーを付けるのであれば車両の構造変更を陸運局に申請する必要があるが、バイクショップなどで相談しつつ進めていけばよい。何より、こうして登録を済ませておけば、二輪の免許が取り立てであったとしてもすぐに2人でのツーリングが楽しめる。通常なら免許取得後3年を待たねばならないところを、である。オートバイは1人で乗るものと思いがちではあるが、少しの手間と費用だけで、2人乗り、3人乗りで楽しく軽自動車のように使うこともできるのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です